home > 駐車場情報 > 業者によっていろいろな対応をしてくれる

業者によっていろいろな対応をしてくれる

 東京から海外に行こうとするとき、成田空港を利用することが多くなります。鉄道で空港に行くこともありますが、荷物が多かったりすれば自動車を使いたいです。
 空港自体が運営する駐車場があるのでそちらを利用できればベストですが、多くの人が利用する可能性があります。
 また、利用料金も高くなります。ではどうするかですが、空港周辺にある民間の駐車場を利用することになります。
 周辺地域には多くの業者があるので、全く停められないことはないでしょう。事前に予約などをしておけば問題もありません。ただ、空港との距離は業者によってまちまちです。
 かなり離れているところもあるので、急いでいるときや荷物が多い時には大変です。離れているところでは、基本的には送迎サービスがあります。
 ですから、急いでいるときでも空港まで歩いて行くことはありません。数分から10分ぐらいで空港まで行くことが出来ます。


 これらの業者を利用するメリットはいろいろあります。まず料金が安めに設定されていることです。さらに、業者ごとにサービスが分かれています。
 まずは一定の利用者ごとを送迎するパターンです。ワゴン車などが用意されていて、満車になるまで出発を待ちます。
 そのため、すぐに空港に行けるわけではありません。もちろん事情などを話せば個別対応してくれるところもありますが、料金が追加される場合があります。
 別の業者は、基本が個別送迎になっています。その都度送迎をしてくれ、同時に誰かがいる場合にはその人たちと一緒になることもあります。
 時間的には待つことがないので、急いでいるときにも困りません。もちろん追加料金などもありません。個別を原則とする業者の方が少し割高になります。


 帰りは、基本的には事前に帰国スケジュールなどを伝えておきます。また、空港等から連絡をすれば迎えに来てくれます。
 そちらに乗って駐車場まで戻ります。鍵などは預けているので、暖房や冷房などがきいた状態で車を引き渡してくれます。
 このサービスの場合、一旦送迎車に荷物を載せ、下ろし、自分の車に乗せ換える手間があります。駐車場に行くのも少し手間になるかもしれません。
 ある業者では、帰りに自分の車を空港まで持ってきてくれます。送迎車ではありません。つまりは、空港から自分の車に直接荷物を載せ、駐車場に行くことなく直接帰ることが出来ます。
 時間や手間からするとそれほど大きな差ではないかもしれませんが、荷物が多かったりつかれているとうれしいサービスになるでしょう。

次の記事へ

PAGE TOP